2つの形状のそれぞれの指定した頂点が一致するように移動させる方法

カテゴリー

作成日/修正日 2015/9/26 2015/11/4
対応Cubitバージョン 15.0.1, 15.0.4, 15.1.2,15.1.4,15.1.5
カテゴリー Geometry→Vertex→Translate
GUI Geometry→Vertex→Transform→Move→To Entity
TUI move vertex <id> location vertex <id> include_merged
キーワード 接点,移動,2頂点
Key Word Vertex,Translate,Move,Entity

2つの形状のそれぞれの指定した頂点が一致するように移動させる方法についてVertex-Move-Entity

Trelisで2つの形状に含まれる、それぞれのVertexが一致するように移動させる方法について説明します。形状についてはCurveSurfaceVolumeの全てについて対応しています。形状を構成する一つのVertexを移動させるとそのVertexに関連する全てのEntityも同時に移動することになります。移動方法は移動する形状を構成する一つのVertexと移動先のVertexを指定して実行します。

Fig 1. Entityでを指定した形状の移動例

91

作業内容

1. Command Panelより,Geometry→Vertex→TransformからMove→To Entity選択します.

➢ Geometry→Vertex→Transform→Move→To Entity

2. 移動させたい形状を構成するVertexを選択します.

➢ Vertex ID(s) [5]

3. 移動させたい場所のEntityVertexに指定します.

➢ Vertex [check]

4. 移動させたい場所のVertexを指定します.

➢ Vertex ID [2]

5. Applyで形状が移動します.

➢ Apply [Click]

Fig 2. EntityVertexを指定した形状の移動設定

(ジャーナル)2つの形状のそれぞれの指定した頂点が一致するように移動させる方法(Vertex-Move-Entity)
reset
##
create surface rectangle width 2 zplane
create vertex 2 0 0
create vertex 4 0 0
create vertex 3 2 0
create surface vertex 5 6 7
##
move vertex 5 location vertex 2 include_merged
カテゴリー: Vertex パーマリンク