EdgeについてのFeature-Angleを確認する方法

カテゴリー

作成日/修正日 2017/3/17 2017/3/17
対応Trelisバージョン 15.0.0 → 16.3.1
カテゴリー Mesh→Check→topology
GUI Mesh→Surface→ Quality→ Model Edge Check
TUI topology check model edge surface all angle <#> draw brief result group
キーワード エッジ,角度,法泉,表示
Key Word Mesh,Edge,Check,Angle
EdgeについてのFeature-Angleを確認する方法(Mesh_Quality_Feature_Angle)

TrelisEdgeが所有する2面の法線ベクトルのなす角(Feature Angle)が指定角度以上のものをGroup化して表示する方法について説明します.

Fig 1 EdgeについてのFeature-Angleを確認

作業内容

1. メッシュSurfaceEdgeCheckを選択します.

Mesh→Surface→ Quality→ Model Edge Check

2. 確認したい面のIDを選択します

Surface IDs [3]

3. Feature AngleEdgeが所有する2面の法線ベクトルのなす角)を指定します.指定角度以上のEdgeをグループ作成して表示されます.

Feature Angle [20]

4.Draw Mode Edgesにチェックを入れて結果を表示させます.

Draw Mode Edges [Check]

Apply

Fig 3 EdgeについてのFeature-Angleの確認設定

(テキスト)EdgeについてのFeature-Angleを確認する方法(Mesh_Quality_Feature_Angle)
reset
create sphere radius 1
webcut body all with plane xplane
delete Body 2
surface 3 size 0.3
mesh Surface 3
from 2 0 4
up 1 0 0
#
topology check model edge surface all angle 20 draw brief result group

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク