面ベクトルを反転させる方法

カテゴリー

作成日/修正日 2015/8/31 2015/11/4
対応Cubitバージョン 15.0.1, 15.0.4, 15.1.2,15.1.4
カテゴリー Geometry→Surface→Modify
GUI Geometry→Surface→Modify→Reverse Normal
TUI reverse surface <id>
キーワード 面,方向,反転
Key Word Surface,Reverse,Normal,Vector

面ベクトルを反転させる方法についてReverse-Normal

Trelisで面ベクトルの方向について確認したり,反転させる方法について説明します.

作業内容

1. Command Panel よりReverse Normalを選択します.

➢ Geometry→Surface→Modify→Reverse Normal

2. 確認したい面を選択します.

➢ Select Surface ID(s) [1]

3. Draw NormalDrawをクリックすると指定面の色が変化します.

➢ Draw

ここで色が黒くなった場合は,黒い面の方向がNormalの方向となります.また赤くなった場合は面と反対方向がNormalの方向になります.

ベクトル表記したい場合はCommand Lindで以下を入力してください.

draw direction on surface 1

4.面の方向を反転したい場合は面が選ばれている状態でApplyをクリックしてください.

➢ Apply

 

Fig 1面ベクトルを反転させる方法

Fig 1面ベクトルの反転

20

(ジャーナル)面ベクトルを反転させる方法(Reverse-Normal)
reset
##
create surface circle radius 1 zplane
##
draw direction on surface 1
##
reverse surface 1
##
draw direction on surface 1
カテゴリー: Surface パーマリンク