Mergeによって重複するEntityの名前をまとめて一つにする方法

カテゴリー

作成日/修正日 2015/11/10 2015/11/10
対応Cubitバージョン 15.0.1, 15.0.4, 15.1.2,15.1.4,15.1.5,15.1.6
カテゴリー Operation → Entity → Name
GUI NO
TUI set merge base names on
キーワード エンティティ,名前,まとめ
Key Word Entity,Name,Merge

Mergeによって重複するEntityの名前をまとめて一つにする方法(Entity-Merged-Name

Trelisで異なる名前のEntityBodyVolumeSurfaceCurveVertex)をMergeすると一つのEntityに多数の名前が割り当てられます.Mergeの時にこの複数の名前を選択して一つにする方法について説明します.Command Lineset merge base names onと入力して下さい.このこの機能はCommand Lineでのみ実施できます.

Fig 1 Mergeでの名前の統一

157

作業内容

1. Brickを作成してください.

➢ brick x 10

 

2. 作成されたVolume 1“Cube”に変更してください.

volume 1 name “Cube”

3. Volume 1をコピーしてX方向に10移動してください.

vol 1 copy move 10

4. Surface 610patformという名前に変更してください.

surf 6 name ‘platform’

surf 10 name ‘platform’

5. 複数名を統一するオプションをOnにしてください.

set merge base names on

6. Surface 610をマージしてください.

merge all

7. マージされたsurface 6の名前を確認してください.

5を実施していない場合はplatformplatform@Aという二つの名前がcommand lineに表示されます.5を実施している場合はplatform@Aのみになっていることが確認できます.

list surf 6

(ジャーナル)Mergeによって重複するEntityの名前をまとめて一つにする方法(Entity-Merged-Name)
reset
brick x 10
vol 1 copy move 10
surf 6 name ‘platform’
surf 10 name ‘platform’
set merge base names on
merge all
list surf 6
カテゴリー: Operation パーマリンク