四角形Meshの面要素を指定して近傍を細分化する方法

カテゴリー

作成日/修正日 2015/10/16 2015/11/3
対応Cubitバージョン 15.0.1, 15.0.4, 15.1.2,15.1.4,15.1.5
カテゴリー Mesh→Refinement→Face
GUI Mesh→Quad→Refine
TUI refine face <id> depth <#> smooth
キーワード メッシュ,細分化,面要素,四角形,隣接
Key Word Mesh,Refinement,Element,Quad,Depth

四角形Meshの面要素を指定して近傍を細分化する方法についてRefinement-Quad

TrelisMeshの面要素を指定して近傍を細分化するRefinementの方法について説明します.指定は近傍のメッシュを細分化したい要素のID番号と細分化の領域Depthとなります.Depthは指定したNodeを中心に隣接Nodeまでの個数を意味します.

Fig 1 Face要素近傍の細分化(Depthによる相違)

127

作業内容

1. Command PanelMesh→Quad→Refineを選択します.

➢ Mesh→Quad→Refine

2. Quad IDに番号を入力します.

➢ Quad ID(s) [49]

3. Element Depth(選定Faceから何番目のFaceまでの距離を細分化するかを指定).

➢ Element Depth [2]

4. Smoothにチェックします.(必用のない場合ははずしてください.)

➢ Smooth [Check]

5. Applyで指定Nodeの周辺が細分化されます.

➢ Apply

Fig 2 Face近傍の細分化設定

(ジャーナル)四角形Meshの面要素を指定して近傍を細分化する方法(Refinement-Quad)
reset
##
create surface circle radius 1 zplane
surface 1 size auto factor 6
surface 1 scheme pave
mesh surface 1
##
refine face 49 numsplit 1 bias 1 depth 2 smooth
カテゴリー: Face パーマリンク