Curveの近傍を分割回数を指定してメッシュを細分化する方法

カテゴリー

作成日/修正日 2016/7/24 2016/7/24
対応Trelisバージョン 15.0.0 → 16.0.3
カテゴリー Mesh→ Vertex→ Modify
GUI Mesh → Surface → Refine →General Refinement
TUI refine curve <id>s numsplit <#> bias 1 depth 1
キーワード メッシュ,細分化,カーブ,分割回数
Key Word Mesh,Refine,Curve,Number split

Curveの近傍を分割回数を指定してメッシュを細分化する方法について(Mesh-Refine-Curve-Split)

TrelisCurveの近傍を分割回数を指定してメッシュを細分化する方法について説明します.細分化は指定したCurveの近傍でメッシュサイズを指定回数まで2等分分割します.この機能は平面及び立体に対して同様に利用できます.ここでは四角形についてのメッシュ分割を示します.

Fig 1 Curve近傍の分割回数による細分化

作業内容 (四角形)

1. Command Panelより次の操作を行ってMesh Refineをします.

Mesh → Surface → Refine →General Refinement

2.メッシュを再分化したい近傍のCurveを選択します.

Curve ID(s) [4]

3. Split Iterationにチェックを入れ分割回数を指定します.

Split Iteration [3]

4. 四角形の場合は通常Smoothをオフにします.Smoothは状況に合わせて仕様して下さい.

Smooth [Off]

Apply

Fig 2 Curve近傍の分割回数による細分化設定

(ジャーナル)Curveの近傍を分割回数を指定してメッシュを細分化する方法(Mesh-Refine-Curve-Split)
reset
#{spis=3}
create surface rectangle width 5 zplane
Surface 1 size 1
mesh surface 1
refine curve 4 numsplit {spis} bias 1 depth 1
カテゴリー: Curve パーマリンク