Paveで内部が周辺と異なるメッシュサイズで作成する方法

カテゴリー

作成日/修正日 2016/6/23 2016/6/23
対応Trelisバージョン 15.0.0 → 16.0.2
カテゴリー Mesh→ Surface→ Create
GUI Mesh→ Surface→ Interval and Size → Sizing Function
TUI surface <id> sizing function constant
キーワード メッシュ,ペーブ,サイズ,内外
Key Word Mesh,pave,Sizing,Function,Constant

Paveで内部が周辺と異なるメッシュサイズて作成する方法について(Pave-Sizing-Constant)

TrelisPaveメッシュを作成する場合形状の外周のメッシュサイズに依存した内部メッシュが形成される場合があります.外周が粗く内部を細かくしたい場合やその逆についてSizing Functionの機能が利用出来ます.Surfaceに対してSizing FunctionConstantを指定することで内部のメッシュサイズを指定したサイズに近づけるようにメッシュが作成されます.

Fig 1 Sizing Functionを利用したPaveメッシュの作成

作業内容

1. 外周Curveのメッシュサイズおよび内部Surfaceのメッシュサイズを指定します.

2. メッシュスキームにPaveを選びます.

3. Mesh→ Surface→ Interval and Size → Sizing Functionを選択します.

Mesh→ Surface→ Interval and Size → Sizing Function

4. 面を指定します.

Select Surface [3]

5. Constantを選択します.

Constant [select]

Apply

Mesh

 

Fig 2 Sizing Functionを利用したPaveメッシュの作成設定

(ジャーナル)Paveで内部が周辺と異なるメッシュサイズで作成する方法(Pave-Sizing-Constant)
reset
#
create surface rectangle width 10 zplane
split surface 1 through vertex 3 1
delete surface 2
surface 3 scheme pave
curve in surface 3 scheme bias fine size 2 factor 1
surface 3 size 0.5
surface 3 sizing function constant
curve all interval soft
mesh surface 3

 

カテゴリー: Surface パーマリンク