Curve上に分割数と両端からの拡大率を指定してNodeを作成する方法

カテゴリー

作成日/修正日 2015/9/15 2015/11/4
対応Cubitバージョン 15.0.1, 15.0.4, 15.1.2,15.1.4,15.1.5
カテゴリー Mesh→Curve→Create
GUI Mesh→Curves→Attribute→bias→Intervals & bias→Dual bias
TUI curve <id> scheme dualbias factor <#> <#>
キーワード メッシュ,ノード,拡大率,分割数
Key Word Mesh,Node,interval,count,bias

Curve上に分割数と両端からの拡大率を指定してNodeを作成する方法についてNode-Interval-Dual-Bias

TrelisCurve上に分割数と両端の拡大率を指定してメッシュNodeを作成することができます.分割数はInterval Count で指定します.メッシュNode数はInterval Count+1となります.始点からの拡大率と終点の拡大率をbiasで指定します.bias1より大きい場合は拡大となり,1より小さい場合は縮小となります.

Fig 1. 分割数と両端の拡大率を指定してNodeを作成例

78

作業内容

1. Command Panelより,MeshAttributeからbiasIntervals & biasおよびDual biasを選択します.

➢ Mesh→Curves→Attribute→bias→Intervals & bias→Dual bias

2. 作成したいCurveを選択します.

➢ Select Curves [1]

3. 分割数を指定するためにChange Interval countにチェックを入れます.(Defaultinterval count5になっています.)

➢ Check [Change Interval count]

4. 分割数を指定します.

➢ Interval Count [10]

5. 拡大率を指定します.上がCurveの始点側で下が終点側になります.

➢ Bias Factor [1.4]

➢ Bias Factor [1.2]

 

6. Apply Size で設定が記憶されます.メッシュ生成時にこの設定が指定されます.

➢ Apply Size

7. MeshCurveメッシュが作成されます.

➢ Mesh

Fig 2. 分割数と両端の拡大率を指定してNodeを作成設定

78-2

(ジャーナル)Curve上に分割数と両端からの拡大率を指定してNodeを作成する方法(Node-Interval-Dual-Bias)
reset
##
create vertex 0 0 0
create vertex 3 1 0
create vertex 7 -0.2 0
create vertex 10 0 0
##
create curve spline vertex 1 2 3 4
delete vertex 2 3
##
curve 1 interval 10
curve 1 scheme dualbias factor 1.4 1.2
mesh curve 1
カテゴリー: Curve パーマリンク