VolumeのID番号を変更する方法

カテゴリー

作成日/修正日 2015/8/21 2015/11/4
対応Cubitバージョン 15.0.1, 15.0.4, 15.1.2,15.1.4
カテゴリー Identity→Volume→Modify
GUI NO
TUI Volume <old_id> id <new_id>
キーワード 識別,変更,ボリューム
Key Word Identity,Modify,Volume

VolumeID番号を変更する方法について(Volume-ID

Trelisでは作成されたボリュームに対して準備ID番号が自動で割り当てられます.このID番号を変更することが出来ます.この機能はTUI(コマンドライン入力)のみで実行されます.

作業内容

コマンドラインでVolume <old_id> id <new_id>ID番号が変更出来ます.

但しすでに指定されているID番号は<New_ID>としては使えませんので,番号の置き換えによって変更して下さい.

例)Volume 1 id 4 Volume 2 id 1 Volume 3 id 2 Volume 4 id 3

Fig 1 Volume ID番号の変更.

8

(ジャーナル)VolumeのID番号を変更する方法(Volume-ID)
##################################################
### Trelis Command (Change-VolumeID)
### VolumeのID番号を変更する.
### GUI: NO
##################################################
##リセット:新規起動時は不要
reset
## 形状作成
brick x 3 y 1 z 1
webcut body 1 with plane xplane offset -0.5
webcut body 1 with plane xplane offset 0.5
## ボリューム番号の変更
Volume 1 id 4 ## 既存ID番号は指定できない.
Volume 2 id 1
Volume 3 id 2
Volume 4 id 3
カテゴリー: Geometry パーマリンク