各Blockに設定されているVolumeを変更する方法

カテゴリー

作成日/修正日 2015/10/10 2015/11/3
対応Cubitバージョン 15.0.1, 15.0.4, 15.1.2,15.1.4,15.1.5
カテゴリー Group→Block→Modify
GUI Group→Block→Add
TUI block <id> volume <id>s remove
キーワード ブロック,ボリューム,変更
Key Word Block,Volume,Modify

Blockに設定されているVolumeを変更する方法についてBlock-Volume

Trelisで各Block設定されているVolumeを変更する方法について説明します.一つのVolume IDを2つ以上ののBlockに属させることは出来ませんので,各Blockに設定されているVolumeの削除と追加によってBlock内のVolumeを変更することになります.

Fig 1 Blockに設定されているVolumeを変更する例

125

作業内容

1. Block 1Volume 1 2を削除します.Group→Block→Deleteを選択します.

➢ Group→Block→Delete

2. Block IDに番号を入力します.

➢ Block ID [1]

3. SelectVolumeを指定します.

➢ Select Volume [check]

4. 削除したいVolumeIDを指定します.

➢ ID(s) [1 2 ]

5. ApplyBlock内のVolume 1 2が設定されます.

➢ Apply

6. 同様にしてBlock 2に設定されているVolume 7 8を削除します.

➢ Block ID [2]

➢ Select Volume [check]

➢ ID(s) [7 8]

➢ Apply

Fig 2 Block内のVolumeを削除する設定

7. Block 1Volume 7 8を追加します.Group→Block→Manage→Addを選択します.

➢ Group→Block→Manage→Add

8. Block IDに番号を入力します

➢ Block ID [1 ]

9. SelectVolumeを指定します.

➢ Select Volume [check]

10. 追加したいVolumeIDを指定します.

➢ ID(s) [7 8]

➢ Apply

9. 同様にBlock 2Volume 5 6を追加します.

➢ Block ID [2]

➢ Select Volume [check]

➢ ID(s) [5 6]

➢ Apply

Fig 3 Block内にVolumeを追加する設定

(ジャーナル)各Blockに設定されているVolumeを変更する方法(Block-Volume)
reset
##
brick x 8
##
webcut body 1 with plane xplane offset 0
webcut body 1 2 with plane yplane offset 0
webcut body 1 2 3 4 with plane zplane offset 0
##
volume 1 2 3 4 5 6 7 8 size auto factor 5
mesh volume 1 2 3 4 5 6 7 8
##
block 1 volume 1 2 3 4
block 2 volume 5 6 7 8
##
block 1 volume 1 2 remove
block 2 volume 7 8 remove
block 1 volume 7 8
block 2 volume 1 2
カテゴリー: Block パーマリンク