Volumeの面を指定して座標軸方向に回転させる方法

カテゴリー

作成日/修正日 2016/6/4 2016/6/4
対応Trelisバージョン 15.0.1 → 16.0.2
カテゴリー Geometry→ Surface → Transform
GUI Geometry→Surface→Transform→Align (with Axis)
TUI align volume <id> surface <id> with x axis
キーワード ボリューム,回転移動,座標軸方向
Key Word Transform,Volume,Align,with Axis

Volumeの面を指定して座標軸方向に回転させる方法について(Volume-Align-Axis)

TrelisVolumeの面を指定して指定した座標軸の方向に回転させる方法(Align with Axis)について説明します.回転は指定した座標軸の向きと面ベクトルの方向が一致するようにVolumeの重心で自動回転します.座標軸と反対方向に回転させたい場合はReveresのオプションをオンにしてください.

Fig 1 Align with Axis)によるVolumeの回転移動

作業内容

1. Geometry→Surface→Transform→Align を選択します.

Geometry→Surface→Transform→Align

2. 回転移動させたいvolumeIDを選択します.

Volume Id(s) [ 1 ]

3. 座標軸方向に合わせるオプションにチェックをいれます.

With Axis or Plane [Check]

4. 座標軸方向にあわせたいSurfaceIDを選択します.

軸と反対方向に合わせたい場合はReverseOnにしてください.

Source Id [ 2 ]

5. 座標軸の方向を選択します.

X Axis [ On ]

Apply

Fig 2 Align with Axis)によるVolumeの回転移動設定

(ジャーナル)Volumeの面を指定して座標軸方向に回転させる方法(Volume-Align-Axis)
reset
graphics axis axis on
create frustum height 2 radius 1 top 0
rotate volume 1 angle -130 about y include_merged
rotate volume 1 angle -10 about z include_merged
move volume 1 z -2 include_merged
from 100 100 100
at 0 0 0
up 0 1 0
draw direction on surface 2
hardcopy ‘base.png’ png
align volume 1 surface 2 with x axis include_merged
draw direction on surface 2
hardcopy ‘x-axis.png’ png
align volume 1 surface 2 with y axis include_merged
draw direction on surface 2
hardcopy ‘y-axis.png’ png
align volume 1 surface 2 with z axis include_merged
draw direction on surface 2
hardcopy ‘z-axis.png’ png
カテゴリー: Volume パーマリンク