複数Curveの方向を一括で揃える方法

カテゴリー

作成日/修正日 2016/10/5 2016/10/5
対応Trelisバージョン 15.0.0 → 16.0.3
カテゴリー Geometry→ Curve→ Modify
GUI Geometry→ Curve → Modify →Sense
TUI curve all orient sense direction 1 1 1
キーワード カーブ,方向,一括,揃える
Key Word Curve,Direction,Sense,Tangent,all

複数Curveの方向を一括で揃える方法について(Curve-Direction-All)

Trelisで複数curveの方向tangentを一括で揃える方法について説明します.ここで揃える方向は各座標軸の向きとします.カーブの向きが座標軸と一致していない場合は座標軸の向きに近い方に揃えられます.

Fig 1 複数のCurveの方向を一括で揃える.

作業内容

1. Command Panelより次の操作を行ってCurveの方向を変更します.

Geometry→ Curve → Modify →Sense

2.揃えたいCurveのIDを選択します.ここではall

Curve ID(s) [all]

3. 方向を決める方法をDirectionで選択します.

Direction [Check]

4. サブパネルを開いてVectorを選択します..

Vector [Select]

5. ベクトルの方向をX,Y,Xを1,1,1に選びます.

x [1]

y [1]

z [1]

Apply

Fig 2 複数のCurveの方向を一括で揃える設定

(ジャーナル)複数Curveの方向を一括で揃える方法(Curve-Direction-All)
reset
brick x 1
webcut body all with plane xplane offset 0
webcut body all with plane yplane offset 0
webcut body all with plane zplane offset 0
merge volume all
from 100 100 100
curve all orient sense direction 1 1 1
draw curve all tangent Length 0.1 color red
カテゴリー: Curve パーマリンク