表示されているViewの位置情報を取得する方法(View-Get-Position)

カテゴリー

作成日/修正日 2016/4/4 2016/4/4
対応Trelisバージョン 15.0.1 → 16.0.0
カテゴリー Display → View → Rotate
GUI NO
TUI view list,view journal
キーワード ビュー,座標値,情報,取得
Key Word View,Get,Position,List,Journal

表示されているViewの位置情報を取得する方法について(View-Get-Position)

TrelisGraphic windowに表示されているViewの位置情報を取得する方法について説明します.この位置情報をジャーナルで使い画像比較をする場合に利用出来ますViewの位置情報を取得する方法はコマンドラインでView Listと入力すると得られます.またジャーナルの表示情報のみ取得したい場合はView Journalと入力します.この操作はコマンドラインのみ実行可能です.

Fig 1 Viewの位置情報を取得

作業内容

1. コマンドラインでView Listと実行してください.現在表示されているViewの情報が取得出来ます.

view list→

…Current View Parameters

From: < 31.569157i 34.693303j 44.891683k>

At: < 5.000000i 5.491486j 5.500000k>

Up: < 0.000000i 1.000000j 0.000000k>

View: < -0.476400i -0.523605j -0.706315k> (From to At, normalized)

Distance from ‘from’ to ‘at’ is 55.770700.

Displayed view size is 709 horizontal by 353 vertical.

2. コマンドラインでView journalと実行してください.ジャーナルで再現できるViewの情報が取得出来ます.

view journal→

Journaled Command: from 31.569157 34.693303 44.891683

Journaled Command: at 5 5.4914865 5.5

Journaled Command: up 0 1 0

(ジャーナル)表示されているViewの位置情報を取得する方法(View-Get-Position)
reset
create cylinder height 10 radius 3
create cylinder height 10 radius 3
create cylinder height 10 radius 3
rotate volume 1 about x angle 90
rotate volume 2 about y angle 90
volume 1 move y 5
volume 2 move x 5
volume 3 move z 5
create sphere radius 3
unite volume 1 2 3 4
brick x 10
volume 5 move x -5 y -5 z -5
chop volume 1 with volume 5
merge volume all
#
brick x 3
move volume 8 x 11.5 include_merged
create sphere radius 2
move volume 9 y 12 include_merged
create frustum height 4 radius 2 top 0
move volume 10 y 0 z 12 include_merged
#
color volume 7 geometry yellow
color volume 8 geometry red
#
from    33.7052     37.041    48.0586
at            5  5.4914865        5.5
up            0          1          0
#=================== Get View Position =========================
view list
view journal

 

カテゴリー: View パーマリンク