Volumeメッシュの内部メッシュを断面で確認する方法

カテゴリー

作成日/修正日 2015/10/21 2015/10/26
対応Cubitバージョン 15.0.1, 15.0.4, 15.1.2,15.1.4,15.1.5
カテゴリー Mesh→Visual→Inside
GUI Toolbar→Toggle Clipping Plane
TUI NO
キーワード メッシュ,内部,表示,トグル
Key Word Mesh,Inside,Toggle

Volumeメッシュの内部メッシュを断面で確認する方法について(Toggle-Clipping-Plane

Trelisで作成されたVolumeメッシュの内部メッシュを断面で確認する方法について説明します.Volumeの断面を作成するにはToolbarToggle Clipping Planeツールを使います.Toggle Clipping Planeボタンをクリックするとツールと断面が表示されます.また内部メッシュを表示するにはメッシュをDrawで表示する必要がありますので,ここではPower toolの対象Volumeを右クリックしてDraw ElementDraw Allを選択します. Toggle Clipping Planeツールでは断面を移動,回転させることが出来ますので,様々な方向から内部メッシュの状態を確認することが出来ます.

Fig 1 Toggle Clipping Planeによるメッシュ断面の表示

作業内容

1. ToolbarToggle Clipping Planeボタンをクリックします.

Fig 2 Toggle Clipping Planeボタン

2. 内部メッシュを表示させるためにPower Too;の対象Volumeを右クリックしてDraw Element→Draw allを選択します .(TUIDraw hexと入力しても同じです.四面体の場合はDraw tet

Fig 3 内部メッシュの表示方法

3. Clipping Plane の断面を,次の操作より手動で調整します.

赤色枠のドラッグ移動:断面の並行移動

円錐部のドラッグ移動:断面の回転移動

球体部のドラッグ移動:回転移動の中心点の移動

白色枠のドラッグ移動:Clipping Plane 機能領域の平行移動

Fig 4 Clipping Plane の操作

4. Toggle Clipping Toolの表示を消すためにToolbarToggle Clipping Manipulationボタンをクリックします.

Fig 5 Toggle Clipping Toolの表示を消す

5. メッシュの表示を元に戻すにはToggle Clipping Planeボタンをもう一度押して非アクティブにします.

(ジャーナル)Volumeメッシュの内部メッシュを断面で確認する方法(Toggle-Clipping-Plane)
reset
##
brick x 10
cylinder rad 2 z 12
subtract 2 from 1
mesh volume 1
##
draw hex all

 

カテゴリー: Mesh パーマリンク