メッシュが作成されていないVolumeのみを表示する方法

カテゴリー

作成日/修正日 2015/8/23 2015/11/4
対応Cubitバージョン 15.0.1, 15.0.4, 15.1.2,15.1.4
カテゴリー Display→Mesh→Meshed
GUI NO
TUI draw volume with not is_meshed
キーワード メッシュ,表示,非表示
Key Word draw, meshed,volume

メッシュが作成されていないVolumeのみを表示する方法について(Draw-Meshed

Trelisではメッシュが作成されているVolumeとメッシュ作成されていないVolumeを分けて表示する機能があります.形状が複雑な場合メッシュの作成漏れを防ぐために便利な機能です。この機能はTUI(コマンドライン入力)のみで実行されます.

作業内容

Fig 1 未生成メッシュを含む形状.

12

Command Lineで次のコマンドを入力してください。

メッシュが作成されているボリュームのみを表示したい場合

draw volume with is_meshed

メッシュが作成されていないボリュームのみを表示したい場合

draw volume with not is_meshed

Fig 2 未生成メッシュVolume 生成メッシュVolume

12-2 12-3

画像を基に戻すときはF5キーを押してください。

(ジャーナル)メッシュが作成されていないVolumeのみを表示する方法(Draw-Meshed)
reset
##
create sphere radius 1
webcut body 1 with plane xplane offset 0
webcut body 2 1 with plane yplane offset 0
webcut body all with plane zplane offset 0
##
volume all interval 10
volume all scheme tetprimitive
mesh volume 1 3 6 8
##
draw volume with is_meshed
draw volume with not is_meshed
カテゴリー: Mesh パーマリンク