ワイヤーフレーム表示されたEntityを指定してレンダリングする方法

カテゴリー

作成日/修正日 2016/3/18 2016/3/18
対応Trelisバージョン 15.0.1 → 15.2.0
カテゴリー Display→ Entity →Isolate
GUI NO
TUI draw entity <id>s add
キーワード 指定,追加,表示
Key Word Display,Draw,Add

ワイヤーフレーム表示されたEntityを指定してレンダリングする方法について(Draw-add)

Trelisでワイヤーフレームで表示されている形状について選択した形状をRenderingShade)する穂法について説明します.この機能はコマンドラインでのみの実施となります.初めにワイヤーフレーム表示として外郭線のみ表示します.これはDraw curve allで全てのCurveを表示します.その後,表示したいVolumedraw addで追加表示します.

Fig 1 形状の切り取り(Split)

作業内容

1. 形状の外郭線のみ表示します.

Draw curve all

2. 表示したいVolumeaddで追加表示します,

draw volume 2 3 5 8 add

(ジャーナル)ワイヤーフレーム表示されたEntityを指定してレンダリングする方法(Draw-add)
reset
brick x 1
webcut body all with plane xplane offset 0
webcut body all with plane yplane offset 0
webcut body all with plane zplane offset 0
#
draw curve all
draw volume 2 3 5 8 add 
カテゴリー: Geometry パーマリンク