NodesetでFEA境界のForceを設定する方法

カテゴリー

作成日/修正日 2016/7/20 2016/7/20
対応Trelisバージョン 15.0.0 → 16.0.3
カテゴリー BC→ FEA→ Force
GUI FEA BCs→ Force→ Create
TUI create force
キーワード 構造解析,境界設定
Key Word FEA,BC,Force

NodesetでFEA境界のForceを設定する方法について(BC-Nodeset-FEA-Force)

TrelisNodesetを設定してFEA境界のForceを与える方法について説明します.Forceを設定したいNodeNodesetにまとめます.まとめたNodesetについてFEA境界条件のForceを設定します.ここでは設定した条件をNastran形式で出力して設定を確認します.

Fig 1 FEA境界のForce

作業内容

1. Command Panelより次の操作を行って Nodesetの作成をします.

Analysis Group and Material → Nodeset→ Manage→Add

2.Nodeset IDを入力します.通常は自動入力になっています.

Nodeset ID [1]

3.SelectからNodeを選択します.

Select [Nord]

4. 設定したいNodeID番号を入力します.ここでは9

ID(s) [9]

Apply

5. Model Treeに作成されたNordsetを確認します.

Fig 2 Nodesetの作成

 

6. 作成したNodesetFEAの境界条件(ここではForce)を設定します.FEA境界条件設定でForceの作成を選びます.

FEA BCs→ Force→ Create

7. Forceの名前を入力してください.

Name [Node_Force]

8. Force Entity ListNodeetを選択してください.

Select [Nordset]

9. NordsetID番号を入力してください.

Entity ID(s) [1]

10. Forceの大きさを入力してください.(ここでは10

Force [10]

11. Forceの方向ベクトルを入力してください,(ここではZ軸方向)

Direction [0 0 1]

Apply

Fig 3 FEA BCの設定

12 Nastran形式でExportします.

File → Export→Nastran

OK

Finish

Fig 4 Nastran形式での出力

13. 出力されたNastranファイルに正しく設定されているか確認します.

Fig 5 NastranファイルのForce設定

(ジャーナル)NodesetでFEA境界のForceを設定する方法(BC-Nodeset-FEA-Force)
reset
create surface rectangle width 1 height 1 zplane
surface 1 interval 2
mesh surface 1
nodeset 1 add node 9
create force name “nord_force” on nodeset 1 force value 10 direction 0 0 1
export nastran “nordset_nastran.bdf” overwrite cubitids
カテゴリー: Boundary Condition パーマリンク