縦・横・高さの長さを指定して直方体を作成する方法

カテゴリー

作成日/修正日 2015/9/11 2015/11/4
対応Cubitバージョン 15.0.1, 15.0.4, 15.1.2,15.1.4,15.1.5
カテゴリー Geometry→Surface→Create
GUI Geometry→Volumes→Create→Brick
TUI brick x <#> y <#> z <#>
キーワード 直方体,縦,横,高さ
Key Word Brick,Box

縦・横・高さの長さを指定して直方体を作成する方法についてVolume-Brick

Trelisで縦・横・高さの長さを指定して直方体Volumeを作成する方法について説明します. 指定パラメータは縦・横・高さとなります.X軸方向が横(Width),Y軸方向が縦(Height),Z軸方向が高さ(Depth)となります.

Fig 1. 縦・横・高さの長さを指定した直方体の作成例

58

作業内容(長方形)

1. Command Panelより,VolumeCreateからBrickを選択してます.

➢ Geometry→Volumes→Create→Brick

2. 縦・横・高さの長さをそれぞれ入力します.

➢ X (Width) [3]

➢ Y(Heights) [2]

➢ Z (Depth) [1]

3. Applyで直方体(Brick)が作成されます.

➢ Apply

Fig2. 縦・横・高さの長さを指定した直方体の作成設定

(ジャーナル)縦・横・高さの長さを指定して直方体を作成する方法(Volume-Brick)(直方体)
reset
##
brick x 3 y 2 z 1

作業内容(立方体)

Fig3. 立方体の作成例

1. Command Panelより,VolumeCreateからBrickを選択してます.

➢ Geometry→Volumes→Create→Brick

2. 横(X軸方向)の長さ(Width)入力します.縦(Y軸方向)及び高さ(Z軸方向)の長さを入力しないと自動的に横の長さと等しく設定 されます.

➢ Width [10]

3. Applyで長方形が作成されます.

➢ Apply

Fig4. 立方体の作成設定

(ジャーナル)縦・横・高さの長さを指定して直方体を作成する方法(Volume-Brick)(立方体)
reset
##
brick x 10
カテゴリー: Volume パーマリンク